本文へ

WELCON

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

WELCONでは拡散接合に関するご質問にお答えしております。
ページ下の専用フォームまたはTEL、等でお問い合わせください。

資料請求

WELCON製品資料、拡散接合技術資料の請求は専用フォームをご利用ください。

サンプルテスト

異種金属の接合、特殊な金属の接合、複雑な形状の成形等はサンプルテストを受け付けております。
専用フォームよりご相談ください。

Q&A

拡散接合はどんな分野で使用されているのですか
1950年代に航空・宇宙関連の一部分野で利用される程度でしたが、近年はプレス、エッチング、機械加工等の技術が向上に伴い適用分野が広がってきています。
原子力関連をはじめ、半導体、自動車、食品機械、通信関連、電子機器、金型産業などにも適用され、信頼性が要求される部品を製作しています。今後も日々適用分野が増えていくと考えられています。
ヒートシンク、熱交換器を作りたいのですが。
お問い合わせフォームより仕様をご記入いただきご連絡ください。
内部形状の設計数値解析からお手伝いいたします。
お客様にて、設計済みの図面をお送り頂ければ、懸案事項の洗出しや、当社の設計も織り込みつつ、製品形状の実現のお手伝いを致します。
拡散接合ではどんなことができるのですか。
面と面で接合でき、微細な形状や機械加工でできない形状等も製作することができます。他の接合方法では難しい異種金属の接合も可能です。マイクロチャンネルを内封した部品や、異なる性質をもつ金属同士の利点をうまく利用した部品を作ることが可能になります。
また従来の加工方法で製作していた部品のコストを削減する用途でも用いられます。昨今では、3Dプリンターが試作として用いられ始めたために、3D積層構造体の概念が普及し始めました。
試作としては、3Dプリンターは最適ですが、大量生産には不向きです。同じ3D積層構造体の量産製作であれば、拡散接合が適していると言えるでしょう。
拡散接合品は剥がれることはあるのでしょうか。
WELCONの接合品で剥がれ等は起こりません。
高い寸法精度と接合強度を両立することが可能です。
拡散接合プロセスのデータベースにより豊富な実績で複雑な3D構造を製作します。
とくに流体を内封したり、流したりする流路形状では漏れが発生しないようプロセス管理をしています。

お問い合わせフォーム

ご意見・ご質問等ございましたら、下記フォームをご利用ください。
お客さまの個人情報、お問い合わせ内容はプライバシーポリシーに基づき厳重に取扱いいたします。
【※】は必須項目ですので必ず入力してください。

会社名【※】
部署名
ご担当者名【※】
ご担当者名ふりがな【※】
メールアドレス【※】

※半角英数字でご入力ください
郵便番号
住所(都道府県)
住所(市区町村)
住所(町名・番地)
電話番号【※】
FAX【※】
要件【※】
お問い合わせ内容【※】

個人情報保護方針

はじめに

株式会社WELCON(以下「当社」といいます)は、ここに個人情報保護方針を定め、全ての従業者(役員、正社員、契約社員、嘱託社員、パート社員、アルバイト社員、派遣社員等)が個人情報保護の重要性を認識し、この取組みを徹底することにより、適切な個人情報の保護を実現いたします。

個人情報の管理

当社は、個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じるなど安全対策を実施し、個人情報の厳重な管理を行います。

個人情報の利用目的

当社は、当社製品の紹介・提供・販売等を行う際に、必要となる個人情報を取得する場合があります。その場合、次の目的に限って利用いたします。

  1. 当社製品に関する開発・設計・製造・検査・販売・設置・保守
  2. 展示会等イベントの案内・実施
  3. 各種資料・サンプルの案内・提供
  4. 各種情報の案内・提供
  5. 契約関係の管理
  6. アンケート調査・処理

なお、取得した個人情報は、事前に明示した利用目的を超えて利用することはありませんが、個人を特定せずに統計データとして収集・利用する場合があります。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止

当社は、お預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

  1. ご本人の同意がある場合。
  2. 統計的なデータ等ご本人を識別することができない状態で開示・提供する場合。
  3. 法令に基づき裁判所や警察等の公的機関から要請があった場合。
  4. 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合。
  5. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合。
  6. 国または地方公共団体等が公的な事務を実施するうえで、協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。
  7. 個人情報の取扱いの全部又は一部を第三者に委託する場合

個人情報の取扱いの委託について

当社は、個人情報の取扱いの全部または一部を第三者に委託する場合は、当該第三者について厳正な調査を行い、個人情報の安全管理が図られるよう当該第三者に対する必要かつ適切な監督を行います。

個人情報の安全対策

当社は、個人情報の正確性および安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

個人情報の開示・訂正等について

当社は、個人情報についてご本人が開示、訂正または削除を希望される場合、お申し出をいただいた方がご本人であることを確認した上で、合理的な範囲で対応いたします。

法令等の遵守

当社は、個人情報の収集、利用および提供を行うに際し、「個人情報の保護に関する法律」およびその関連法規、ならびに一般に公正妥当と認められる個人情報の取扱いに関する慣行に準拠し、個人情報を適正に取り扱います。

TOP